ちまきの会報告書

本日のちまきの会、無事終了しました。
今日は平澤さんと佐々木さんが前回の舞台でお世話になったくーさんとゆかりさんが遊びにきてくださいました!ありがたい!ありがとうございました!!
今日は、舞台上における自己形成プロセス2みたいな感じで。お前ら役者だけど役を演じるってどうやってんのwの続き。
前回は個人的なものからの情報収集→体現みたいな感じで、個人の内面やら関係性やらで役を演じるwってのを考えたりなんだりしてたのですが、
今日は、個人的なものではない、外(戯曲とか)の情報収集ってどう活かそうね?という話だったと思います。
最初はゲームをやって身体を動かしたりして、ポーズゲームから前回のおさらいをしつつ。
戯曲『時の氏神』の演出プランの発表をしました。
『時の氏神』は菊池寛のほっこり短編戯曲。
発表者は前回の参加者の平澤さん、佐々木さん、アテンションに客演してくださって、日頃お世話になってる児島さん(前回ふらっと遊びにきたために犠牲になった。)の三人。
お三方、普段役者さんなので演出プランを考えるのは初の試みでした。
三者三様。おもしろかった。
で、多分、戯曲からの情報は、読み解きみたいなことが必ずでてくるので、物語の仕組みと、その戯曲に含まれる「問題」というものを探りつつ、戯曲研究みたいな感じになりつつ時間切れ!
次回は多分、その「問題」についてもうちょっと色々考えて、上手いこと役を演じることに利用できないか考えてみるんだと思う。多分。
次回は11月18日(金)の予定です。
報告おしまい。
金谷

この投稿へのコメント

  1. ひらさわ said on 2011年10月2日 at 11:39 PM

    はっ!惜しい!
    くーさんではなくきゅうちゃんでした。
    お二人共ありがとうございました!

  2. 金谷 said on 2011年10月2日 at 11:45 PM

    だっ!本当に失礼しました!打ち間違えです!きゅうさん、ゆかりさん!ありがとうございました!

  3. くー said on 2011年10月3日 at 7:13 AM

    こちらこそ有難うございました。
    主人公、副主人公
    問題発生→問題解決
    演出プランの発表(男女差モロ見えw)
    等など面白かったです。
    そして何よりの収穫は
    「客は選んで声かけよう!」
    でしたw
    またよろしくお願いします~

  4. ひらさわ said on 2011年10月3日 at 10:34 PM

    玖ちゃん>コメまで‥本当にありがとうございます!
    プレゼンは本気で改善します。(恥)

ひらさわ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL